MILKのブログ「夢よ急げ」 はてな版

ALFEEが好きな普通のおばさんです

FNS歌謡祭2013、感想など。

昨日のFNS歌謡祭、皆さんご覧になりましたか?

 

私は、ご贔屓のTHE ALFEEが出演するので、7時前からテレビに釘付け。

 

小さな子供のように楽しみに見ました。


THE ALFEEの出演箇所はもちろん楽しかったのですが、

 

(ももクロとの相変わらずなコラボは賛否両論ですねw)

 

それ以外の部分も、おおいに楽しみました!


まず、80年代アイドル。

 

懐かしい顔ぶれが揃っていましたね!

 

ずいぶん老けちゃったなぁという方、歌声が酷い事になってる方、

 

相変わらずの若さで驚いた方などなど・・・。

 

特に、荻野目洋子さんは若かったなぁ~~~!

 

声もまったく衰えていないし、スタイルも。

 

確か、私と同じ年なんですよ。びっくりです。


そして、この番組の目玉だった、華原朋美さん。

 

小室哲哉氏とのコラボと聞き、「番組側も酷いセッティングするな」と、

 

見る前は頭に来たのでありますが、

 

朋ちゃんの、あの吹っ切れ感!

 

むしろ、小室さんの方が緊張しているように見えましたね。

 

最後の挨拶も良かった。見ていて涙が出ましたよ。


その直後に、またスゴイのが来た。(笑)

 

三谷幸喜氏。

 

あれは確信犯とはいえ、すごいですね!

 

過去にも何度か同じコトをやってらっしゃるそうですが、

 

見逃していた私には、面白く見ることが出来て良かったです。


その後、いろんなコラボが出てきましたが・・・。

 

なんといっても、ダントツでよかったのは、「舟唄」でした!!

 

八代亜紀、デーモン閣下、高見沢俊彦、マーティ・フリードマンという、

 

泣く子も黙る、鬼のようなコラボ。(笑)

 

高見沢ファンの欲目でもありますが、

 

それを抜きにしても、あの「舟唄」はかっこよかったですよ!

 

編曲は誰がやったのかなぁ?

 

高見沢さんがやったのだとしたら、今後ライブで高見沢バージョン聞けるかも。

 

(でも、あれは八代さんと閣下だから良かったのかな)


そうそう、SCANDALという女性のバンドが出てましたが、

 

私、知らなかったので、なかなか良いな~と思いました。

 

ヴォーカルの子の生意気そうな感じがツボです。(^^)

 

ひろみ郷との「ハリウッド・スキャンダル」とか、

 

味があって良かった。

 

女性アイドルでは、Berryz工房にしか興味がなかった私ですが、

 

SCANDALにも注目してみよう。


というわけで、全体的に楽しめる番組でありました!

 

途中、聞いていられないレベルのお歌も少々ありましたが、それはそれで。


しかし、懐かしい楽曲ばかりなので、

 

「果たして若い人は楽しめたのだろうか?」と、ちょっと不思議です。

 

いや、いいんですけどね、40代が楽しめたから。


FNSには、また夏に期待です!

 

お願いだから、またALFEEさん出してね、きくちP!!