MILKのブログ「夢よ急げ」 はてな版

ALFEEが好きな普通のおばさんです

坂崎さんバースデーin広島(ネタバレ)

ひょっとしたら、私は初めてかもしれない。

坂崎さんのバースデーライブに参加してきました!

広島はノリが熱いという話もあり、

一度は来てみたかった土地でもありました。

二つの願いが叶った旅です。(*^^*)


今日のアンコールまでのセットリストは、

過去三回のライブとは、少し変わっていました。

最初の方から、すでにスペシャルな感じだったんですね。

(私は今日が初日だったため、スペシャル曲に気づきませんでしたが)


で、一回目のアンコール。

いよいよ、坂崎さんのお誕生祝いの始まりか、と思いきや、

いつもと同じ、Goodsの宣伝を始める桜井さん。

坂崎さんが「えっ、今日もこれやるの?」と、なんだか不満そう。(笑)

しかし、ただの宣伝ではなかった。

これから始まるパフォーマンスの前フリだったのです。


Goodsの一つ、「ベジフィー」というお菓子のキャラクターを、

紹介していた桜井さん。

なぜか、あと一人キャラクターが足りないのだ。

坂崎さんが、「一人足りないよ」と指摘すると、

「待ってました!」とばかり。

「最後の一人は~ かぼちゃいマサル~!」と紹介すると、

箱の中から、カボチャ頭を取り出した。(サングラスとヒゲ付)

ひとしきり踊ってみせた後、

「カボチャと言えば~、カボチャの馬車!!
カボチャの馬車と言えば~?」と…。


そう、シンデレラです!

シンデレラが現れたのです!

筋肉隆々の男らしいシンデレラが…。

それは、高見沢さんでした!

場内、大爆笑。


坂崎さんは、すっかり引いてしまい、

ステージの端っこに逃げてしまう始末。(^_^;)

「こっちに来なさいよ!」と誘うシンデレラタカミー。

もう、場内の笑いは止みません。


そんなこんなで、ケーキが運ばれて来まして、

シンデレラの合図で、みんなで歌うハッピーバースデー。

坂崎さん、始終照れた感じでした。


「んじゃ!」と、袖に引っ込んでしまったシンデレラ、

大事な事を伝え忘れていたようです。

桜井さんが、代わりに伝えてくれました。

「シンデレラがね、幸ちゃんのこと、好きだって!」

「でね、最近よく眠れないんだって。だから、歌ってあげて!」


そう、80年代の名曲、「シンデレラは眠れない」です。(^○^)

久しぶりにライブで聞いたなー。

坂崎さんファンにはたまらない曲の一つです。

立て続けに、「恋人になりたい」。

みんなで贈る「幸ちゃーん!」のエール。

バースデーライブならではです。


二回目のアンコール一曲目も、幸ちゃんボーカルの曲でした。

「明日なき暴走の果てに」。

アルフィー初期の名曲は、今聴いても色褪せません。


ラストの曲が終わっても、鳴り止まない拍手。

他の会場だと、割とあっさり帰る人が多いですが、

さすがは熱い広島。

なかなか皆さん帰らない。余韻に浸っています。


私も、余韻を引きずりながら帰りました。

良いライブでした…。

坂崎さんを大切に想うメンバーとお客さんの気持ちが、

一体となったライブでした…。


さぁ、明後日は、高見沢さんのバースデーin大宮です!

どんな演出、サプライズが、仕組まれているのでしょう?

楽しみです!!o(^▽^)o



iPhoneからの投稿