MILKのブログ「夢よ急げ」 はてな版

ALFEEが好きな普通のおばさんです

ALFEEスカーフができるまで 2

エルメス社に呼ばれ、パリへと飛んだ高見沢さん。

またもやドキドキしながら本店を訪れたのだそうです。

社長との待ち合わせピッタリの時間に。。。

 

すると、社長の代わりの方がいらっしゃって、

「すみません、社長は忙しく、まだ仕事が終わりません。

もし良かったら、それまでの間、美術館をご覧になりませんか?」

と、提案してきたのだそうです。

 

高見沢さんは思いました。

「ああ、さすがはエルメスの社長、お仕事が大変なのだな」と。

 

美術館に連れて行かれると、そこにはエルメスが代々作ってきた馬具など、

年代モノがたくさん置かれていました。

高見沢さんは、興味深くそれらに見入っていたのです。

 

その中に、馬具職人の等身大人形がありました。

「うわ~、良く出来ているなぁ」と思って見ていたそうです。

 

すると、その人形が動き出し、

「Heloo! Mr.TAKAMIZAWA!」としゃべったのです!!

なんと、それはエルメス社の当時の社長、ジャン・ルイ・デュマ氏その人でした!

コスプレをして、じっと同じ恰好で、高見沢さんを待っていたのです。

 

なんというお茶目な社長でしょう!!

この逸話を聞いた時、「エルメスはすごい!」と思いました。

というか、エルメスに惚れました。(*^^*)

 

その後のお話は、こちらに詳しいです。

 

「タカミー王子の秘密」

http://otona.yomiuri.co.jp/people/takamizawa/post_2.htm

 

そんなわけで、私のエルメス道は始まったのです。

当然、MBBの掲示板もエルメス中心になっていきました・・・。